iphoneの説明書

アイフォンの音声入力はここまで出来る。Siriや文章作成で記号や句読点の入力も可能

投稿日:

ios5.1になったことで音声での文字入力が可能となっています。これによりSiri経由でのメールはもちろんのこと、evernoteなどのメモ帳に書く文章も音声で作成出来るようになりました。

アップデート以来、色々と試して遊んでいるんですが、アイフォンの音声入力、かなり凄いです。簡単なメッセージの作成だけでなく、本格的な文章や資料なんかも作れちゃうんです。

アイフォンの音声入力だけで作った文章

次のiPhoneはいつ出るのでしょうか? iPadが名称にnumberingを使わなくなったので『iPhoneファイブ』にはならないかもしれませんね。凄く楽しみ!でも、金欠で買えないかも(笑)

上記の文章はアイフォンの音声入力で作成しました。アイフォンに話しかけた文章は以下の通りになります。

つぎのあいふぉんはいつでるのでしょうかはてなまーく あいぱっどがめいしょうにナンバーリングを使わなくなったので にじゅうかぎかっこ あいふぉん5 にじゅうかぎかっことじる にはならないかもしれませんねくてん すごくたのしみ びっくりまーく でもてんきんけつでかえないかも かっこわらいかっことじる

ナンバーリングのところが英単語になっていたり等、細かな点で気になる部分はありますが、ほぼ問題なく作りたい文章が作れています。アイフォンでの音声入力は記号や句読点なども可能なんです。

アイフォンで記号や句読点をSiriなどに音声入力する方法

  • 【。】くてん
  • 【、】てん
  • 【?】はてなマーク
  • 【!】びっくりマーク
  • 【(】かっこ
  • 【)】かっことじる
  • 【「】かぎかっこ
  • 【」】かぎかっことじる
  • 【『】にじゅうかぎかっこ
  • 【』】にじゅかぎかっことじる
  • 【(笑)】かっこわらいかっことじる

私が調べた限り、これだけの記号が音声入力でも可能でした。ちゃんと調べてみると、これ以上に音声入力で出てくる記号はありそうです。残念ながら(´・ω・`)などの顔文字が使えないみたいですが、かっこわらいとかは使えるので、ある程度の感情は表現できそうです。

今後、運転中に原稿を仕上げる作家さんが現れるかも!?

『』などの記号も使えるので、私みたいにブログを書いている人も音声入力だけでかなりの記事が作れそうです。もしかすると、今後プロの作家が気分転換にドライブしながら原稿を書いたり、ものすごく忙しいビジネスマンの人が、車を運転中に次の会議の資料を作成するなんてことも出来ちゃうかもしれませんね。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneの説明書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

持っているDVDをiphoneなどに変換する方法。DVD⇒mp4

自分の持っているDVD作品をiphoneに移したい。そういう人の為に今回は持っているDVDを簡単にiphoneへと移す方法について書いていきたいと思います。 使うソフトは「Handbrake」という無 …

no image

iOS5になって変わったこと。写真編集が楽に出来るようになった

iOS5になって追加された機能は200以上ある訳ですが、今回は写真編集機能について紹介したいと思います。 iOS5では写真の編集機能が標準装備された これまでiphoneで写真を編集する際は別に編集用 …

iphoneの予測変換を消す方法

iphoneでは一度検索したり入力した単語は履歴として残り、次回入力時に予測変換の候補として出てきます。 普段この機能は大変便利ですが、時には消したり履歴もあるでしょう。 友達がちょっとアイフォンを使 …

iphoneのWi-FI手動接続を楽に切り替える方法

iphoneはwi-fiの電波が途切れると自動的に3G回線に切り替えてくれます。ただ、弱い電波でもwi-fiを優先して拾おうとするので『ここは3G回線の方が速度的に早いんじゃないの?』とちょっとイライ …

iphoneの説明書は存在する!説明書を見る方法

iphoneをはじめて購入した人は、説明書が同封されていないことに驚かれるかと思います。今までの携帯機種だと本の様に分厚い説明書が2,3冊ついてきたのに、スマートフォンであるiphoneでは説明書がな …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー