iphoneトラブル

アイフォンを水の中に落とした際、絶対にやってはいけないことと、やるべき事

投稿日:2012年6月26日 更新日:

防水ケースなどに入れていない裸のアイフォンを水で濡らすというのは、かなり危険な行為です。運が悪ければ一発で壊れてしまうなんてこともあるでしょう。

今回は万が一、アイフォンを水に濡らしたり、水の中に落としてしまった際、やってはいけない事、そしてやるべきことを書きたいと思います。

絶対に電源は入れないでください

水の中に落とした際、一番気になるのはiPhoneが壊れていないかどうかですよね。電源を入れて動作確認をしてしまいたくなります。

でも、アイフォンの動作を確認するのはちょっと待ってください。水に濡れている状態で電源を入れている、これがもっとも危ない状態なんです。完全にiPhone内部まで乾くまで電源は入れないでください。

もし、水の中に落とした際、まだ電源が入っていたら早急に電源を切ってください。時間差で壊れていく場合があります。即スリープボタン長押しでアイフォンの電源を切ってください。

アイフォンを振ってはいけない

アイフォンを振ったら水が落ちてきて治るんじゃないか?そう考えがちですが、その行為はかなりの危険行為です。逆に状況悪化を招く恐れがあります。絶対に振ってはいけません。

アイフォンをドライヤーなどで乾かしてはいけない

人間のシャワー後とは訳が違います。ドライヤで乾かす行為は大変危険です。やめた方がよいでしょう。

iPhoneを乾かすにはどうすればいいのか

ここからはアイフォンを乾かすにはどうすればいいのかについて書きたいと思います。これから紹介する方法で確実にアイフォンが助かるという保障はありませんが、助かる可能性が若干あがります。

SIMカードを抜く

SIMカードを抜いてください。抜き方は購入時に同封された細い銀色の針金みたいなのをアイフォン本体に突っ込めが楽に取り出せます。万が一の際、針金が見つからないなんてことがないように、保管場所の確認を心がけておいた方がよいでしょう。

アイフォンの穴にティッシュを突っ込む

アイフォンには色々な穴があります。たとえばヘッドフォンを挿すところや、充電ケーブルを挿すところ、SIMカードを挿す場所等、そこはティッシュを細かくして突っ込んでください。濡れている内は何度も突っ込んでは変えてを繰り返してください。

乾燥剤や除湿剤を突っ込んでビニールに入れる

アイフォンをビニールにいれ、乾燥剤(シリカゲルや石灰、除湿剤などを入れて一日程度放置しておいてください。保管場所はある程度暖かい物の上がよいです。パソコンの上など。乾燥剤なんてないよ!って人が大半でしょうが、除湿剤なら衣服のカビ対策の為、タンスの中にある場合が多いのでは!?また、デパートで売っているお菓子や味付けのりなどに乾燥剤がついている場合もあります。

それでもアイフォンが壊れていた場合

乾燥させたのに壊れていた場合、残念ながら対処方法はありません。アップルに修理を頼むのもよいですが、非正規の修理屋さんもあり、こちらの方が安く修理してくれます。下記ショップに頼むのもひとつの手です。



記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneトラブル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アイフォンのアプリが良く落ちる時使える、メモリー開放方法

最近、アイフォンでアプリを起動中に落ちやすくなったという声を聞きます。 原因は『iphone4を使い始めてから1年経ったので老朽化が進み故障しやすくなった?』『私のiphone4sは故障しやすい不良品 …

no image

故障?iphoneの画面がずっとズーム状態を治す方法

今日、友人に『ポケットに入れていたiphoneが突然壊れた。画面がずっとズーム状態になっている。再起動しても治らない。これってソフトバンクに修理依頼すれば良いのかな?』 といった相談を受けました。 結 …

病院内ではたとえ近くにペースメーカーを付けている人が居てもiPhoneなどの携帯電話の電源を切る必要はない

先週、体調を崩してしまい病院に行きました。 向かったのは大きな病院。待合室にはたくさんの人が順番を待っていました。 状況的に長いこと待たなくてはいけない感じです。最低でも1時間、場合によっては2、3時 …

アイフォン4Sの液晶が割れても6千円以下で直せるキットが上海問屋より発売中

アイフォンは液晶が割れてアップルに修理を出すと新しい本体が買えるほどの高額な修理代が掛かります。 基本、アップルは修理を行わずに新品との本体交換がメインなので修理代が高いのでしょう。 ただし、アップル …

外出中にiPhoneの充電可能スポットを見つける方法。マピオンを使えばいい

外出中にiPhoneの電池が少なくなってきた。もしくは電源が切れてしまった。そんな時は一刻も早く充電がしたいですよね。 しかし、充電が出来るところなんて探しようがないし、仮にコンセントを見つけてもお店 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー