iphone購入前ガイド

アンドロイドのiphoneは販売しません!

投稿日:

auからiphoneが出ることに対して混乱している人がいます。
『アンドロイドからiphoneが出るの?』『次に出るiphoneはアンドロイド』『auはアンドロイドをやめた』
いずれも間違いです。元からアンドロイドはauではないし、iphoneとアンドロイドはどちらかというと敵対関係にあります。

そもそもアンドロイドってなんなのか

OSです。元はアンドロイド社という会社が作ったOSですが、2005年にグーグルがアンドロイド社を買収した為、グーグルのアンドロイドOSとなっています。それに対してiphoneはアップルは独自で作ったiOSというのを搭載しています。

なぜau=アンドロイドと間違える人が出るのか

auはスマートフォンに対して後手でした。2年前の2009年10月19日に行われた会見でKDDIの小野寺社長は『日本人はテンキー入力に慣れており、スマートフォン投入はまだ早い』
といったコメントを残されていました。
ソースはこちら⇒「スマートフォンはまだ早い」 au、メール無料と“全方位端末”で春商戦へ
iphoneを主戦力にして勢力を拡大させるソフトバンク、アンドロイドOSを中心にスマートフォンシェアを伸ばすドコモと比べてauはスマートフォンに対する対応が遅れてしまった訳です。
この対応の遅れを取り戻す為にCMなどで『アンドロイドau』というキャッチフレーズを何度も繰り返し宣伝し、浸透させていきました。
この戦略は本当に頭の良い方法だなぁと思います。なぜかというとアンドロイドOS端末はソフトバンク、ドコモも出しており、他社がアンドロイド端末を宣伝するほどauが頭を過ぎり宣伝になる。
そして携帯会社だけでなく、メディアでもアンドロイドVSiphoneという不毛な比較が行われ、当然の様にアンドロイドが勝つのでiphoneにアンドロイドが勝った!これからはiphoneではなくアンドロイドの時代だ!と誤った認識を浸透させることが出来、auの宣伝にもなります。

今後iphoneと言えばauと言われる可能性も!?

今後auはどういった広告戦略を打って出るのでしょうか。今はiphoneと言えばソフトバンクというのが浸透しており、iphone4Sを宣伝することがソフトバンクの宣伝にもなってしまいますが、もしiphone4Sを発売後、AUが何ヶ月も純増ナンバー1に立つ様なことがあれば、iphone auという宣伝が打てるようになり、ソフトバンクが苦境に立たされることも考えられます。
たった1年でアンドロイドauと浸透させてしまったのですから、大きく世間の認識を変えてしまうことも可能なんじゃないかと思っています。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphone購入前ガイド

執筆者:

関連記事

no image

スマートフォンのパケット定額制が近い将来なくなる可能性について

スマートフォン購入を渋っている人の中にはパケット定額制が廃止し、従量課金になる噂がある為スマートフォンに変えるのが怖いという人も多くいるとは思います。 今回はパケット定額制が廃止になるのかについて書い …

no image

iphone4s、auとソフトバンク、本当はどっちが回線速度が速いのか

iphone4sのau版とソフトバンク版、どちらの方が回線速度が速いかの実験が色々なメディアで行われております。 理論値が早いソフトバンクか、それともauが早かったりするのか検証結果はこちらです 各サ …

あまり電話を利用しない場合はiphoneではなく、ipod touch+wi-maxを買った方が良いかも!?

iphone5が発売されたらiphoneに乗り換えよう! こういった声を最近よく耳にするようになりました。しかし、人によってはiphoneを買うよりiphone touchを購入した方が良いんじゃない …

no image

iphone5にはがっかり

今回発売されたのはiphone4sでiphone5ではなかったのでがっかり、次に発表されるであろうiphone5まで待とうという話を良く聞きます。 じゃあナンバーリングが変わったiphone3GSから …

iphone4とiphone4sで撮った写真を比べてみた

現在自宅にはiphone4とiphone4sがあるので同じモノを撮って比べてみました。なにを撮ろうか迷いましたが、とりあえずは目の前にある貯金箱のバカボン こちらはiphone4で撮ったバカボンです。 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー