iphoneの説明書

ソフトバンクのiphoneのSMS/MMS、メールフォルダ振り分け管理について

投稿日:2012年1月25日 更新日:

今回はiphoneのメールフォルダ管理の話をしたいと思います。
フォルダー振り分けの話をする前に、予備知識として知っておいてもらいたいことがあります。それはソフトバンクでiphoneを契約時には2つのメールアドレスが貰える事。そしてiphoneのメールボックスは2つのメールボックスが用意されているということ。

ソフトバンクでiphoneを契約すると貰える2つのメールアドレス

ソフトバンクでiphone契約時に*****@softbank.ne.jpというアドレスと、******@i.softbank.jp、二つのアドレスを貰えたと思います。
最近iphoneを契約した人の大半の人は*****@softbank.ne.jpのアドレスをメインに使っているのではないでしょうか。
だって******@i.softbank.jpのアドレスは設定をしなければ見ることが出来ませんから。私もiphoneをはじめて買った当初は、2ヶ月間使うことが出来ませんでした。設定を行わなければ使えないと知らなかったからです。

2つのメールアドレスの名称

*****@softbank.ne.jpでやり取りできるメールをMMS(マルチメディアメッセージングサービス)といいます。
そして******@i.softbank.jpでやり取りできるメールをEメールといいます。
この二つのアドレスは、単に@から先が違うだけでなく、メールとして種類が違うことをご理解下さい。

iphoneに搭載されている二つのメールボックスの違い

こちらのアイコンのメールボックスはMMSとSMS、2つのメールを受信できます。
MMSというのは上記説明で述べた*****@softbank.ne.jpのアドレスですね。こちらのMMS形式のメールは上記アイコンの受信ボックスでメールを送ったり、受信したりすることが出来ます。
まだ説明をしていなかったSMSについて軽く説明しておきましょう。SMSというのはショートメッセージサービスの略でソフトバンクの携帯電話同士で出来るメールです。他の携帯電話でいうショートメールといった方がわかりやすいでしょうか。

こちらのアイコンはEメールを受信できます。Eメールというのは******@i.softbank.jpの方ですね。

2つのメールアドレスの違い

上記のアイコン、*****@softbank.ne.jpで来たメールはフォルダ管理が出来ません。

それに対して、こちらのアイコン、******@i.softbank.jpで来たメールはフォルダ管理が出来ます。
ここまで書いたことを簡単に言えば、下記アイコンのメールボックスでやり取りしたメールはフォルダ分けどころか、フォルダ自体を作成することが出来ません。

フォルダ振り分け方法

ということでフォルダ振り分けが可能なメールアドレス、******@i.softbank.jpのフォルダ振り分け方法について書きたいと思います。
iphoneのメールフォルダ作成手順

サファリをタップ。
そしてブックマーク画面でMysoftbankにアクセス。ログイン後メール設定というところのEメール(i)というところをタップしてください。

次に出てきた画面のフォルダ管理、次へをタップ。

ここから新規フォルダを作ることが出来ます。

本当にフォルダが出来ているか確かめるには

上記メールアイコンをタップし、受信ではなく、アカウントの欄の******@i.softbank.jpをタップすると作成したフォルダが確認出来るはずです。
先程会社関係と友達関係フォルダを作成してみましたが、ちゃんと出来ていますね。

その後、フォルダ振り分けは

その後のフォルダ振り分けは受信ボックスの右上にある編集をタップ

すると画面が右端によりますので、該当のメールを選択し、下にある移動をタップします。

そうすると以下の画面が出るので入れたいフォルダをタップするとメールの振り分けが可能です。

メールボックスのメールがGREEばかりでわかりにくくてごめんなさい。実は私、******@i.softbank.jpのアドレスを全く使っていないんです。こちらのアドレスは使わないので、色々と必要のないメールを送ってくるグリー、モバゲー用のアドレスとして使っています。
ちなみにメインのメールアドレスはGmailを使っています。

今からiphoneのEメールアドレスを使うならGmailの方がオススメ

これまでMMSを使ってきて、フォルダ作成したいので友達に教えるアドレスを******@i.softbank.jpに変えようかな…と思っている人は******@i.softbank.jpに変えるのではなく、Gmailを使うことをオススメします。
Gmailの方が安定しているし、******@i.softbank.jpのアドレスはソフトバンクを解約したら使えなくなりますから。
以上でソフトバンクのiphoneでメールフォルダを作成する方法の説明は終わりです。au版のiphoneに関しては持っていないので調べてから改めて書きたいと思います。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneの説明書

執筆者:

関連記事

no image

iOS5になって変わったこと。テンキー入力を無効に出来る為、フリック入力で同じ文字を連続して入力しやすい

iOS5では200以上の新機能が搭載されています。その新機能の一つにフリック入力の改善があります。 フリック入力ってなに? フリック入力ってなんなの?という人の為に軽く説明すると、文章を作成する際、& …

電池持続時間の欠陥が解消された!?アップル『iOS5.0.1』をリリース。iphone本体でのアップロード手順ガイド付き

アップルは本日、電池の持続時間が短くなる欠陥を解消した『iOS5.0.1』をリリースしました。 こちらをアップデートすることでiphoneの電池持続時間が大幅に改善するそうです。 私はiphone4と …

iphoneのWI-FI速度をあげる8.8.8.8,8.8.4.4

iphoneのWI-FI速度をあげる方法があるということで試してみました。 元記事はこちら⇒http://sing55song.posterous.com/iphoneipadwi-fi8888884 …

iphoneの説明書は存在する!説明書を見る方法

iphoneをはじめて購入した人は、説明書が同封されていないことに驚かれるかと思います。今までの携帯機種だと本の様に分厚い説明書が2,3冊ついてきたのに、スマートフォンであるiphoneでは説明書がな …

no image

iCloud(iクラウド)で出来ることと変わること、クラウドの危険性などなど

今年の秋よりアップルはiCloudを開始します。こちらはなにも次期iphoneと呼ばれるiphone5を購入しなくてもiphone4やiphone3Gなどでもアップロードすることで無料で利用出来ます。 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー