iCloud(iクラウド)で出来ることと変わること、クラウドの危険性などなど

公開日: : iphoneの説明書

今年の秋よりアップルはiCloudを開始します。こちらはなにも次期iphoneと呼ばれるiphone5を購入しなくてもiphone4やiphone3Gなどでもアップロードすることで無料で利用出来ます。

iクラウドってどんなものなの?

でもクラウドっていったいなんのことでしょうか。軽く調べてみてもインターネット上の雲というように掴みどころのない説明が並びます。

具体的にクラウドについての説明をします

たとえばGmailやヤフーメール、ホットメールなどがそうです。これらのメールボックスに送られてくるメールは自宅のパソコンでなくても友達のパソコン、または携帯から閲覧することが出来ます。
つまり受信されたメールはクラウドに保存されており、パスワードを入力してログインすればどこでも閲覧することが出来るのです。
メールだけではありません。サイバーエージェントがやっているアメピグなんかもアメーバブログにログインすればどのパソコンからも自分のピグ設定を読み込めます。
普通のゲームであればメモリーカードや自宅のハードディスクがなければ設定を読み出せなかったのがクラウドに保存されることによってどのPCからでも設定の読み出しが出来るのです。

クラウドで個人情報が盗まれる可能性はないの!?

可能性からいうとあります。危険性は0ではありません、というよりクラウドに限らず全ての事柄は安全性が100%にはなりません。
自宅のPCに保存していても空き巣に入られてデータを盗まれるかもしれないし、ハッキングされるかもしれない。
要するにそれ位のレベルで、盗まれる可能性は0ではありませんが限りなく低いということです。

iCloudはなにが保存出来るの?

ネット上にあるハードディスクの様なものなので、なんでも保存出来るわけですが、具体的に例をあげてみると写真や音楽、動画などがそうです。
どう変わるのかというと、今まではiphoneで取った動画をパソコンで見る場合は同期させることが一般的でしたが、iCloudに保存しておけば同期なしで即iphoneで取った動画がパソコンで見れるようになります。
また電子書籍をクラウドに保存しておけば、iphoneで見ていた続きを自宅のPCやipadで見たり等、シームレスに色々な端末で見る事が可能となります。

icloudの容量は5GB

無料で使えるiCloudの容量は5GBと発表されています。昨今の500GBはあたりまえ、1TBまであるようなハードディスクの容量とは見劣りしますが、5GBで充分な人も多いと思います。
また、もっと容量を増やしたいという人の為にアップグレードオプションとして有料で容量を増やすことが出来ます。

  • 10GB増やすなら年間1700円
  • 20GB増やすなら年間3400円
  • 50GB増やすなら年間8500円

といった料金プランになっています。

気になるiCloudの開始時期

まだ公式アナウンスは今年の秋というだけで具体的な日程は発表されておりませんが、おそらく10月4日、日本時間で10月5日の午前2時より行われるアップルの新製品発表会でアナウンスがあるものと思われます。

スポンサードリンク

関連記事

ロック画面からSiriを呼び出せる機能のメリットとデメリット

ios5.1になりSiriが日本語に対応しました。このアップデートと共にデフォルトで設定されている、

記事を読む

no image

iOS5.1になって変わったこと。アイフォンからのアップデート手順

iOS5.1のアップデートが先程より可能となりました。お手持ちのアイフォンをアップデートすることによ

記事を読む

iphoneのフォトストリームに保存されている恥ずかしい写真を削除する方法

人は過ちを犯します。ほんの少しの気の迷いによって撮られた恥ずかしい写真、とんでもない変顔写真や明らか

記事を読む

メッセージ

ソフトバンクのiphoneのSMS/MMS、メールフォルダ振り分け管理について

今回はiphoneのメールフォルダ管理の話をしたいと思います。 フォルダー振り分けの話をする前に、

記事を読む

フリック入力を覚えるとアイフォンで文字を打つのが速くなる

よくアイフォンは文章の入力がしづらそうという話を聞きます。文字を入力する用のボタンが一切無く、液晶画

記事を読む

悩む

iPhoneでSafari経由でサイトやブログを見る際、邪魔な広告を消して読む方法

アイフォンでサイトを閲覧する際、広告が邪魔で文章が見づらい、そんな経験ありませんか?

記事を読む

no image

iOS5になって変わったこと。写真編集が楽に出来るようになった

iOS5になって追加された機能は200以上ある訳ですが、今回は写真編集機能について紹介したいと思いま

記事を読む

IMG_0171

iTunes in the Cloudの開始で具体的になにが変わったのか?

本日2/22より、アップルはiTunes in the Cloudと題したサービスを提供しました。今

記事を読む

プラチナバンド

たった数分で出来る、自分のソフトバンクiPhoneがプラチナバンドに対応しているかを確かめる方法

皆さんの住んでいる場所はプラチナバンドを受信できていますか? 『たぶん、受信してるはず

記事を読む

iTunesカード

iTunesカードのポイントをアップルIDにチャージする手順

普段、iPhoneで有料アプリを購入する際はどういう決済方法を選んでいますか?もしクレジット

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Screenshot_6_R
11月17日現在、キンドルストアでコミックが実質半額セール。最新刊も対象!

現在、キンドルストアで電子コミックを対象にしたセールが行われています。

Impala(インパラ)はiPhoneのフォルダーにある写真を自動でジャンル別に分けてくれるアプリ

iPhoneの写真フォルダーにある写真を自動でジャンル別に分けてくれる

Screenshot_3_R
アップルがiPadAirを発表。価格は51800円からで日本発売日は11月1日

本日10月23日に行われたアップルのイベントでiPadAirやReti

2013-10-20 19.26.52_R
アマゾン製充電ライトニングケーブルはiPhone5sで使えるけど注意が必要

iPhone5s用充電ケーブルの予備がなかったので、もう一つ買いました

Screenshot_11_R
ファイナルファンタジー6がiOS、アンドロイドOS向けに2013冬登場。iPhoneでも遊べます

海外のゲームサイトKOTAKUでスクエニのディレクター時田貴司氏が、フ

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP ↑