iphoneの説明書

iOS5.1になって変わったこと。アイフォンからのアップデート手順

投稿日:2012年3月8日 更新日:

iOS5.1のアップデートが先程より可能となりました。お手持ちのアイフォンをアップデートすることにより、新たな機能が使えるようになりました。

iOS5.1になって変わった機能

  • siriの日本語対応
  • フォトストリームから写真の削除が可能になった。
  • アイフォンのロック画面にカメラのショートカットが常時表示
  • バッテリーのバグの改善
  • au版のiphone4sでフェイスタイム及びiメッセージが使えるようになった

今回のiOS5.1のアップデートで追加された機能でもっとも注目はsiriの日本語対応でしょうか。

siriってなに?って人の為に簡単に説明しておくと、音声認識機能となります。たとえば、siriを起動させて、アイフォンに向かって明日の天気はどう?って話しかけると、『明日は晴れです』といった感じに答えをかえしてくれます。

それ以外にも、メールを受信時に○○さんからメールがきました。と音声で通知、メール内容を読み上げて欲しい時はそうsiriに話しかければ、本文を音読してくれて、さらに返信もこちらが話したことをすべて文章化して、送信してくれます。

つまり、アイフォンは本当の意味でかんたん携帯より操作が楽になったんです。だって、アイフォンに話しかけるだけで操作が出来るわけですから。メールの入力も覚える必要もないし、電話を掛ける時も○○さんに電話を掛けて!とsiriに話しかけるだけでいいんです。冷静に考えると本当にすごいことですよね。

iOS5.1のアップデート方法

パソコン経由でのアップデートも可能ですが、strong>アイフォン単体でもiOS5.1へのアップデートは可能です。

手順の方は設定アイコンをタップ⇒一般をタップ⇒ソフトウェアアップデートをタップすることでアップデートする画面に飛ぶことができます。

私はwi-fi経由ですが、10分ほどでアイフォン4sからアップデートが出来ました。アイフォンの再起動を要求されるので、朝、連絡待ちとかで忙しい時はしない方が良いかもしれませんが、余裕がある時は是非ともアップデートしてみると良いと思いますよ。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneの説明書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

iOS5になって変わったこと。テンキー入力を無効に出来る為、フリック入力で同じ文字を連続して入力しやすい

iOS5では200以上の新機能が搭載されています。その新機能の一つにフリック入力の改善があります。 フリック入力ってなに? フリック入力ってなんなの?という人の為に軽く説明すると、文章を作成する際、& …

iphoneのWI-FI速度をあげる8.8.8.8,8.8.4.4

iphoneのWI-FI速度をあげる方法があるということで試してみました。 元記事はこちら⇒http://sing55song.posterous.com/iphoneipadwi-fi8888884 …

iphoneの予測変換を消す方法

iphoneでは一度検索したり入力した単語は履歴として残り、次回入力時に予測変換の候補として出てきます。 普段この機能は大変便利ですが、時には消したり履歴もあるでしょう。 友達がちょっとアイフォンを使 …

アイフォンの音声入力はここまで出来る。Siriや文章作成で記号や句読点の入力も可能

ios5.1になったことで音声での文字入力が可能となっています。これによりSiri経由でのメールはもちろんのこと、evernoteなどのメモ帳に書く文章も音声で作成出来るようになりました。 アップデー …

iTunes in the Cloudの開始で具体的になにが変わったのか?

本日2/22より、アップルはiTunes in the Cloudと題したサービスを提供しました。今回はiTunes in the Cloudによって変わった部分をわかりやすく書いていこうと思います。 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー