iphoneニュース

iPad ゼロから定額キャンペーンの意味がわからない

投稿日:2011年12月15日 更新日:

ソフトバンクは12月16日から2012年1月31日までの限定で『iPad ゼロから定額キャンペーン』を開始することを発表しました。
ソフトバンクのHPはこちら
これまで何度かソフトバンクのややこしい料金体系を見た私ですら、キャンペーンを呼んだだけでは正直な話、訳がわかりません。
ipadが今までより安く手に入ることはなんとなくわかりますが、当然表記された0円、つまりタダで貰える訳ではなさそうだし、調べる必要がありそうです。

iPad ゼロから定額キャンペーンは実質いくらなのか?

上記の下には

  1. パケット通信料100MB/月まで0円。
  2. 機種代金、ソフトバンクWi-Fiスポット(i)月額使用料(490円/月)のお支払いが別途必要。
  3. 2年契約(自動更新)となり、更新月以外の解約には契約解除料9,975円がかかります。

と書かれています。
この中で気になるのが2番目のwi-fiスポット加入が必須であることと機種代金が必要ということ。
まずwi-fiスポット加入は月額490円、年間5880円。2年契約なので11760円掛かります。プラス機種代金。
機種代金の方はipad2 16Gだと2360円、32Gだと2700円、64Gだと3030円が月々掛かります。
wi-fiスポット加入料金と機種料金を合わせると実質の月々の支払い料金は16Gで2850円。それを2年強制的に使う訳だから68400円
つまり2年間で68400円必要となります。これだったらwi-fiモデルを44800円で一括購入を。一括が辛いならクレジットカードなどで分割支払いで購入した方がお得の様な気がします。

なんで今回のキャンペーン、わかりずらかったのか

今回のキャンペーンが特に意味がわからない理由、それは上記表の料金例にあります。
おそらく機種代金と思われる月々2360円の分割支払金の表記が月々割で-2360円引かれて相殺されているにもかかわらず毎月のお支払いが2850円となっている点。
ここに誤表記がある為、これまで以上に今回のキャンペーンはわかりづらくなっていたんじゃないかなと思います。

数ヶ月以内に出る可能性が高いipad3を待つほうが良いのでは

個人的に今回のキャンペーンを利用するよりは、これから数ヶ月後、噂では来年の2月か3月に発表されるであろうipad3を待った方が良いような気がします。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneニュース

執筆者:

関連記事

日経のドコモiphone報道、東スポ並みと言われたことに反論。『うちなら霊媒師を使い、ジョブズと会談する』

未明に日経ビジネスで『ドコモ、来年の夏にiphone販売ということで基本合意』と報じた記事が、ドコモから『交渉さえも行っていない』と完全否定されました。 その為、一部では『日経ビジネスなんて東スポ並み …

ソフトバンクオンラインショップからiPhone5sゴールド32GBの在庫確保、出荷メールが届く

昨夜、ソフトバンクオンラインショップからiPhone5sゴールド32GBの在庫が確保できたので本申込み手続きをしてくれ!といったメールが届きました。 私はソフトバンクオンラインで9月20日の8時2分に …

手元のiPhone5がイーモバイルのLTEを受信しているのかを調べる方法

ソフトバンクは3月21日よりiPhone5のイーモバイルLTE対応を開始しています。 全国一斉にスタートする訳ではなく、都市部から少しずつ広げていくとのことなので、現時点で恩恵が受けられるのは一部の人 …

京都地裁で携帯電話の2年契約時、中途解約した際発生する違約金は違法との判決が下る

2012年7月19日に京都地裁で行われた裁判で、携帯電話の解約金が違法であるとの判決が下りました。 この裁判はKDDIの携帯電話で2年縛りなどの長期契約中、途中解約した際、違約金を支払う義務があるのか …

iphoneアンドロイドアプリ、なめこ栽培キットがアップデート、新しいシーズンはシーズン恋?

なめこが栽培出来るアプリとしてiphoneやアンドロイドで大人気の『おさわり探偵なめこ栽培キットシーズン冬』が本日アップデートされました。 シーズン冬に続く、今回のテーマは春ではなく、『おさわり探偵な …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー