iphoneニュース

iPad ゼロから定額キャンペーンの意味がわからない

投稿日:2011年12月15日 更新日:

ソフトバンクは12月16日から2012年1月31日までの限定で『iPad ゼロから定額キャンペーン』を開始することを発表しました。
ソフトバンクのHPはこちら
これまで何度かソフトバンクのややこしい料金体系を見た私ですら、キャンペーンを呼んだだけでは正直な話、訳がわかりません。
ipadが今までより安く手に入ることはなんとなくわかりますが、当然表記された0円、つまりタダで貰える訳ではなさそうだし、調べる必要がありそうです。

iPad ゼロから定額キャンペーンは実質いくらなのか?

上記の下には

  1. パケット通信料100MB/月まで0円。
  2. 機種代金、ソフトバンクWi-Fiスポット(i)月額使用料(490円/月)のお支払いが別途必要。
  3. 2年契約(自動更新)となり、更新月以外の解約には契約解除料9,975円がかかります。

と書かれています。
この中で気になるのが2番目のwi-fiスポット加入が必須であることと機種代金が必要ということ。
まずwi-fiスポット加入は月額490円、年間5880円。2年契約なので11760円掛かります。プラス機種代金。
機種代金の方はipad2 16Gだと2360円、32Gだと2700円、64Gだと3030円が月々掛かります。
wi-fiスポット加入料金と機種料金を合わせると実質の月々の支払い料金は16Gで2850円。それを2年強制的に使う訳だから68400円
つまり2年間で68400円必要となります。これだったらwi-fiモデルを44800円で一括購入を。一括が辛いならクレジットカードなどで分割支払いで購入した方がお得の様な気がします。

なんで今回のキャンペーン、わかりずらかったのか

今回のキャンペーンが特に意味がわからない理由、それは上記表の料金例にあります。
おそらく機種代金と思われる月々2360円の分割支払金の表記が月々割で-2360円引かれて相殺されているにもかかわらず毎月のお支払いが2850円となっている点。
ここに誤表記がある為、これまで以上に今回のキャンペーンはわかりづらくなっていたんじゃないかなと思います。

数ヶ月以内に出る可能性が高いipad3を待つほうが良いのでは

個人的に今回のキャンペーンを利用するよりは、これから数ヶ月後、噂では来年の2月か3月に発表されるであろうipad3を待った方が良いような気がします。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneニュース

執筆者:

関連記事

来年の1月5日までスクウェアエニックスのiphoneアプリが値下げセール

スクウェアエニックスのiphoneアプリが来年の1月5日までの期間限定で値下げセールを行っています。 残念ながら値下げ対象アプリには、最近配信が開始された『クロノトリガー』は入っていませんが、人気及び …

アップルがiPadAirを発表。価格は51800円からで日本発売日は11月1日

本日10月23日に行われたアップルのイベントでiPadAirやRetinaディスプレイに対応したiPadminiなどが発表されました。 新しいiPadの名称はiPad5ではなくiPadAir iPad …

iPhone5sの予約はどうなっているのか。ソフトバンクからの回答

私はiPhone5sを購入予定です。どうせ買うなら出来る限り発売してすぐに欲しいと思っています。しかし5cの予約開始日は13日の16時からとアナウンスされているのに5sの予約開始日に関する情報は全く入 …

no image

アップルがスティーブジョブズの追悼式にサムスンの社長を招待。訴訟問題終結となるか!?

本日開催されるスティーブジョブズの追悼式にアップルがサムスンの社長を招待したことが明らかになりました。 アップルとサムスンと言えば訴訟問題で泥沼の争いを続けている最中でもあります。追悼式の後にはティム …

no image

スマートフォンでアプリを購入するとどこまで個人情報が送信されるのか!?

最近読んだアイフォンやアップルに関する記事で面白かったものを紹介したいと思います。 アンドロイドのアプリ開発は採算が合わない ソースはこちら⇒「Androidはもうからない」――人気ゲームメーカーが開 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー