iphoneの説明書

iphoneが縦画面、横画面へと画面が勝手に変わるのを防ぐ方法

投稿日:2011年9月17日 更新日:

iphoneは見る角度によって自動で縦画面になったり、横画面になったりする機能を備えています。
状況によっては動画がワイドスクリーンで見れたりと便利なのですが、たまに自動で変わってウザイ時もあります。そういう時に画面を固定する方法について画像付きで説明していきたいと思います。

アイコンが整理してなくて、ぐちゃぐちゃですみません(汗。
えと、これがiphoneの画面となります。ここからホーム画面をすばやく2回押してください。

すると、下の方から4つのアイコンが飛び出してきて、それ以外の画面が半透明になる筈です。

下から飛び出た部分をスライドして下さい。左から右へ。するとこんな画面が出る筈です。

その画面の左にあるアイコン

こちらのアイコンをタップしてください。すると
画面の向きは縦方向でロックされています。というメッセージと共に画面を固定することが出来ます
解除する時は、また同様のアイコンをタップすることで解除が可能となっています。

横長画面のまま固定したい場合は

横画面のまま、同様のHOMEボタンを2回すばやくクリックで、ロックをするアイコンをタップすることで固定することが出来ます。
解除する時も同様です。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneの説明書

執筆者:

関連記事

no image

iOS5になって変わったこと。テンキー入力を無効に出来る為、フリック入力で同じ文字を連続して入力しやすい

iOS5では200以上の新機能が搭載されています。その新機能の一つにフリック入力の改善があります。 フリック入力ってなに? フリック入力ってなんなの?という人の為に軽く説明すると、文章を作成する際、& …

持っているDVDをiphoneなどに変換する方法。DVD⇒mp4

自分の持っているDVD作品をiphoneに移したい。そういう人の為に今回は持っているDVDを簡単にiphoneへと移す方法について書いていきたいと思います。 使うソフトは「Handbrake」という無 …

iPhoneでSafari経由でサイトやブログを見る際、邪魔な広告を消して読む方法

アイフォンでサイトを閲覧する際、広告が邪魔で文章が見づらい、そんな経験ありませんか? 私の場合は読んでいたら画面下に出る、スクロールする度に出てくる広告が嫌いです。チカチカして、読む気が薄れイライラし …

no image

iphoneの画面をそのまま写真にする方法

iphoneに写っている画面をそのまま写真にするには、iphone上部の電源ボタン『正確にはスリープ・スリーブ解除ボタン』を押しながらホームボタンを押せば出来ます。 撮った写真は、写真というアイコンの …

ロック画面からSiriを呼び出せる機能のメリットとデメリット

ios5.1になりSiriが日本語に対応しました。このアップデートと共にデフォルトで設定されている、とある仕様が物議を醸し出しています。それはロック画面からSiriが呼び出すことができ、Siriに『私 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー