iphoneニュース

iPhone家族無料キャンペーンにデメリットはないのか!?

投稿日:

ソフトバンクは昨日、iphone4からiphone4sへ機種変更した人を対象にしたキャンペーン『iphone家族無料キャンペーン』を発表しました。サービスの実施時期は2011年12月1日から2012年1月31日まで。
どういったキャンペーンなのかというと、iphone4sに機種変更した為SIMカードがない状態のiphone4を、無料でSIMカードを入れてもらえてパケット使用量が月々100MBまでなら2年間無料で契約出来るといったサービスになります。
ソフトバンクが出したキャンペーン概要はこちら

もうすでにiphone4からiphone4sへ機種変更した人も適応

キャンペーン期間は12月1日からとなっておりますが、すでにiphone4からiphone4sへ機種変更した人も適応される予定です。

『iphone家族無料キャンペーン』には落とし穴がないのか!?

一見、お得なキャンペーンのように感じますが、気になるのは契約上落とし穴がないのかというところ。携帯電話のプランというのは複雑な為、隅々まで契約書を読まなければ後になって違約金が発生したり等、色々な罠があります。
注意してソフトバンクが提示した概要を見たところ、2年契約となり、途中解約した場合は違約金が発生する(自動更新)。2年間は無料を保証するが、それ以降はホワイトプラン基本使用料金が掛かる場合がある。
といったことが書かれていました。
つまり、契約して2年後の更新月に解約を忘れずに行う、パケット使用量は100MBまで使用しないようにする。ということを守れば本当に無料で契約できそうです。
100MBパケットなんて一瞬なんで、完全にWI-FI運用する。そして電話は受信のみか、無料通話時間内でのソフトバンク同士のみを心がけましょう。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneニュース

執筆者:

関連記事

ソフトバンクでiPhone5sをオンライン予約したのに受付完了のメールが来ない場合の確認方法

今朝8時から始まったソフトバンクiPhone5sのオンライン予約。直後の8時こそ少しサイトが重い状態になっていましたが、サーバーが落ちることもなく混乱はなかったようです。 私も無事予約することに成功し …

京都地裁で携帯電話の2年契約時、中途解約した際発生する違約金は違法との判決が下る

2012年7月19日に京都地裁で行われた裁判で、携帯電話の解約金が違法であるとの判決が下りました。 この裁判はKDDIの携帯電話で2年縛りなどの長期契約中、途中解約した際、違約金を支払う義務があるのか …

来年の1月5日までスクウェアエニックスのiphoneアプリが値下げセール

スクウェアエニックスのiphoneアプリが来年の1月5日までの期間限定で値下げセールを行っています。 残念ながら値下げ対象アプリには、最近配信が開始された『クロノトリガー』は入っていませんが、人気及び …

iOS6でアップル独自の地図アプリ「AppleMap」に変わる?

現在iPhoneやiPadでは、グーグル社が開発した地図アプリ「Googleマップ」が採用されています。 こちらがGoogleマップ それが次のOS「iOS6」になり、アップルが手掛けた地図「Appl …

no image

アップルのiphone販売に関する契約条件は!?『au』『ドコモ』

アップルの契約に関して気になる記事を発見しました。 米市場3位の携帯通信事業者であるスプリント・ネクステル(Sprint Nextel:以下、スプリント)はアップル(Apple)に対し、2014年まで …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー