iPhone用巻取り式充電器、PLANEXの充電万能を買ってみた。

公開日: : iphoneオススメアイテム

iPhoneの純正充電ケーブルが先が折れて壊れてしまったので新しい充電ケーブルを購入しました。

新しく購入したのはPLANEXというメーカーが出している充電万能という充電ケーブル。特徴としてコードが巻き取り式になっています。

上記写真が届いたPLANEXの充電万能なんですが、いいですね。ケーブルが巻き取り式な為、カバンに入れた際、他のヘッドフォンに絡むことがなくなります。

iPhone純正の充電コードは先が壊れやすいのが問題点でしたが、今回買った充電万能、見た目上はこっちの方が頑丈そうです。

上記写真がコードを伸ばした後です。私が買った充電万能は最大80センチまで伸びることが出来ます。

まとめ

純正と比べて安いし、コードが巻き取れるので絡む心配もない。現時点では買ってよかったと満足しています。予備でもう1つ購入しようかな。

なお、こちらの充電コードは先端がUSBになっているのでコンセントに単体では挿せません。コンセントに挿したい場合はACアダプタもいっしょに購入するといいでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

no image

ソフトバンクがiphone、ipadでフルセグが楽しめるチューナを発表。お布団の中、お風呂で気軽にテレビが見れる

ソフトバンクはフルセグ対応のiphone、ipad用チューナーを12月22日より発売することを発表し

記事を読む

iphoneオススメアプリ愛本道花札入門

こちらのアプリは花札が楽しめるアプリとなっています。私は一時期花札にはまっており、いくつかの無料、有

記事を読む

iphoneのばい菌を綺麗にするUVサニタイザー

トイレの中でスマートフォンを使う人は75%というデータが出ていました。ソースはこちら⇒トイレの中でス

記事を読む

iPhone液晶割れ

アイフォンの液晶強度を大幅に高められるBUFFの液晶フィルター。ハンマーで叩いても大丈夫!?

アイフォンをハンマーで叩こうとしたことはありますか? 普通ありませんよね。恋人に貰った

記事を読む

iphoneのオススメツイッターアプリはEchofon。無料ダウンロード可能

私はツイッターをよく使っているのですが、iphoneのツイッターアプリは『Echofon』という名前

記事を読む

安いのに評価が高いiphone4s用充電バッテリー

アップルがiphone4sになってから電池の持ちが悪いという批判が増えました。siriをはじめとする

記事を読む

Screenshot_9_R

家計簿アプリレシレコ(ReceReco)はiPhoneでレシートの写真を撮るだけで情報を自動文字起こししてくれる

最近お気に入りの家計簿アプリを紹介したいと思います。名前はレシレコ(ReceReco)という無料アプ

記事を読む

iphoneをはじめて触る人にオススメしたいアプリ

iphone4s発売直後ということで、今までiphoneに関心がなかった人でも興味を持ってくれる機会

記事を読む

iphoneバッテリーケース『Juice Pack Plus』がiphone4sに対応しているかどうかを見極める方法

iphone4sはiphone4に比べて電池の持続時間が短いと言われています。ただ、これはアップル側

記事を読む

ドラマ化されたブラッディマンデイのiphone版をダウンロードしてみました。

講談社より少年マガジンで連載されている『ブラッディマンデイ 』のiphone&ipad版がリリースさ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

Screenshot_6_R
11月17日現在、キンドルストアでコミックが実質半額セール。最新刊も対象!

現在、キンドルストアで電子コミックを対象にしたセールが行われています。

Impala(インパラ)はiPhoneのフォルダーにある写真を自動でジャンル別に分けてくれるアプリ

iPhoneの写真フォルダーにある写真を自動でジャンル別に分けてくれる

Screenshot_3_R
アップルがiPadAirを発表。価格は51800円からで日本発売日は11月1日

本日10月23日に行われたアップルのイベントでiPadAirやReti

2013-10-20 19.26.52_R
アマゾン製充電ライトニングケーブルはiPhone5sで使えるけど注意が必要

iPhone5s用充電ケーブルの予備がなかったので、もう一つ買いました

Screenshot_11_R
ファイナルファンタジー6がiOS、アンドロイドOS向けに2013冬登場。iPhoneでも遊べます

海外のゲームサイトKOTAKUでスクエニのディレクター時田貴司氏が、フ

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
PAGE TOP ↑