iphoneニュース

iphone5は完成していた。しかし、ジョブズの一声で販売中止となっていた!?

投稿日:2011年11月16日 更新日:

今年発売されたのはiphone5ではなくiphone4sですが、『実はiphone5は完成していた。』という驚きの情報をビジネスインサイダーというアメリカのビジネスサイトが報じています。

Business Insider
報じられた情報によると、iphone5はiphone4s発表会の3ヶ月前に完成していたが、スティーブジョブズが品質に納得しなかった為に販売が中止となったみたいです。
ビジネスインサイダーでは販売中止となったiphone5の仕様詳細が書かれていますので紹介していきたいと思います。

販売中止となったiphone5の仕様詳細スペック

  • iphone5のタッチスクリーンのサイズは4インチ
  • iphone5の背面にアルミニウムを搭載
  • iphone5は豊富なカラーバリエーション
  • ホームボタンさえタッチスクリーンで再現
  • より処理速度を高速に
  • iphone4より薄型に
  • 10メガピクセルのカメラレンズを搭載

ようするにiphone5は画面のサイズを大きくし、全面タッチパネルにしてホームボタンさえもなくし、カラーバリエーションを増やすためにアルミニウムを搭載、そして薄型にし、処理速度を高速化。そしてカメラを10メガピクセルに。
完成していたiphone5の仕様は上記のようになっていたそうです。

なぜiphone5は発売に至らなかったのか?

iphone5が発売に至らなかった一番大きな要因はバッテリーの持ちが満足いくものにならなかったことだと言われています。
現在でもiphone4s、iOS5に変えてからバッテリーの持ちが悪くなったと批判が多くあります。現状でもこうなのだから、リークされたiphone5のスペック通り作ってしまうと、より批判は高まっていたでしょうね。
2012年には発売されるといわれるiphone5、果たしてこれらの欠点は解消されているのでしょうか。個人的にはこれ以上タッチスクリーンのサイズを大きくしてもらいたくはないですね。今でも手が小さいのでギリギリなので…。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneニュース

執筆者:

関連記事

海外で本物の24金を使ったiPhone5sゴールド、そして新色プラチナカラーが販売中

海外のスマートフォン販売店、GoldgenieがとんでもないiPhone5sを販売開始しました。 上記のiPhone5s、本物の24金を使用しているとのことです。 お値段の方は16Gモデルが2192. …

スティーブジョブズはアップルで車「iCar」を作りたかった。

※写真の車はアップルとは関係ありません。 アップルの社外取締役であったミッキードレクスラー氏が最近のインタビューの中で「スティーブジョブズはアップルで車を作ろうとしていた。」と告白しました。 ソースは …

iPhone5sの生産開始、早期発売デマ、ガセ報道に惑わされてはいけない

巷ではiPhone5sの生産が開始されており、来年の3月、サイトによっては年末や年始の早い時期に出るなんて話が話題となっているようです。 こういった報道を聞いてiPhone5ではじめてアイフォンを買っ …

スティーブジョブズの伝記が28万部突破したことを日経トレンディの記者が明らかに

10月25日に発売されたばかりのスティーブジョブズの伝記が、すでに28万部を突破して売れていることが明らかとなりました。 日経トレンディの記者アカウントはこちら 1巻あたり1995円と若干高めながら、 …

セブンイレブンがiTunesカードの20%ポイント還元サービスを開始

コンビニ大手のセブンイレブンがiTunesカードを店頭で購入すると最大で20%のポイントがnanacoカードに還元されるというサービスを開始しています。 還元されるポイントはそれぞれ以下の通りです。 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー