iphoneニュース

iphone5は完成していた。しかし、ジョブズの一声で販売中止となっていた!?

投稿日:2011年11月16日 更新日:

今年発売されたのはiphone5ではなくiphone4sですが、『実はiphone5は完成していた。』という驚きの情報をビジネスインサイダーというアメリカのビジネスサイトが報じています。

Business Insider
報じられた情報によると、iphone5はiphone4s発表会の3ヶ月前に完成していたが、スティーブジョブズが品質に納得しなかった為に販売が中止となったみたいです。
ビジネスインサイダーでは販売中止となったiphone5の仕様詳細が書かれていますので紹介していきたいと思います。

販売中止となったiphone5の仕様詳細スペック

  • iphone5のタッチスクリーンのサイズは4インチ
  • iphone5の背面にアルミニウムを搭載
  • iphone5は豊富なカラーバリエーション
  • ホームボタンさえタッチスクリーンで再現
  • より処理速度を高速に
  • iphone4より薄型に
  • 10メガピクセルのカメラレンズを搭載

ようするにiphone5は画面のサイズを大きくし、全面タッチパネルにしてホームボタンさえもなくし、カラーバリエーションを増やすためにアルミニウムを搭載、そして薄型にし、処理速度を高速化。そしてカメラを10メガピクセルに。
完成していたiphone5の仕様は上記のようになっていたそうです。

なぜiphone5は発売に至らなかったのか?

iphone5が発売に至らなかった一番大きな要因はバッテリーの持ちが満足いくものにならなかったことだと言われています。
現在でもiphone4s、iOS5に変えてからバッテリーの持ちが悪くなったと批判が多くあります。現状でもこうなのだから、リークされたiphone5のスペック通り作ってしまうと、より批判は高まっていたでしょうね。
2012年には発売されるといわれるiphone5、果たしてこれらの欠点は解消されているのでしょうか。個人的にはこれ以上タッチスクリーンのサイズを大きくしてもらいたくはないですね。今でも手が小さいのでギリギリなので…。

記事下2017

スポンサードリンク

記事下2017

スポンサードリンク

-iphoneニュース

執筆者:

関連記事

iPadですべてを制御する家や会社が増えている!?お風呂の準備もiPadで

WIREDというサイトでiPadですべての設備が操作できる家というのが紹介されています。 ソースはこちら⇒アップルも公認!? iPadで操作できる家、4億2,500万円也! from 『WIRED』V …

グーグルリーダーが7月1日で終了。関連アイフォンアプリを購入するのは控えた方がいい

グーグルは2013年7月1日をもってグーグルリーダーのサービスを終了することを発表しました。 今、グーグルリーダーにアクセス時すると『Google Reader will not be availab …

no image

iPhone4sの電池消耗の早さをアップルが公式に認める

アップルは一部ユーザからクレームがあったiPhone4sの電池消耗の早さを公式に認め、幾つかのバグがあったと謝罪しました。 電池の消耗を早くするバグは数週間内に提供するアップデートにて改善するそうです …

iphoneアンドロイドアプリ、なめこ栽培キットがアップデート、新しいシーズンはシーズン恋?

なめこが栽培出来るアプリとしてiphoneやアンドロイドで大人気の『おさわり探偵なめこ栽培キットシーズン冬』が本日アップデートされました。 シーズン冬に続く、今回のテーマは春ではなく、『おさわり探偵な …

スティーブジョブズ、今年発売予定のiPhone5sと6まで関わっていた!?

海外オンラインメディアのMacRumorsが『スティーブジョブズはこれからの2世代先のiPhoneの開発に関与している』と報じています。 2世代先ということは今年発売が濃厚とされている『iPhone5 …

AD

ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

dmm

アーカイブ

カテゴリー